越前そばを食べに福井県今庄の蕎麦屋に行ってきた

越前そばを食べに福井県今庄の蕎麦屋に行ってきた

越前そばで有名な福井県にある蕎麦屋に行ってきましたので、その感想を語ります。

今回は福井県南越前町にある手打ちそば処 いたどりでそばを頂いてきました。

南越前町は越前おろしそば発祥の地と言われる越前市の南に位置する町です。

海も山もある自然豊かな土地です。

今回お邪魔した手打ちそば処 いたどりさんでも山から湧き出た地下水で十割手打ちそばを打っているんだそうです。

Advertisement

店までは?

福井市方面から

  1. 今庄ICを下車し、国道365を敦賀市方面に15分。
  2. 365スキー場入り口手前の左にある旧道に入ります。

大阪、名古屋方面から

  1. 敦賀ICを下車し、国道365を越前市方面に20分。
  2. 365スキー場入り口を過ぎて1分、右にある旧道に入ります。

 

旧道を入らなければならないので少しわかりにくいんですが、国道から店ののぼりが見えるのでのぼりを目印にしましょう。

どんな店?

外観

外観

店の外観は民宿も兼ねているということで2階建ての観た感じ民宿でしたね。

車は店の前に5~6台停められます。

11時開店で、僕が来たのは11時半ごろでしたが既に5台ほど停まっていました。

店の入口には『店内は禁煙です』、『混雑時は相席をお願いします』の張り紙が貼ってありました。

また、そばは福井県大野市産と北海道産を使っているとの張り紙もありました。

入口

内観

店の内観

テーブル席と座敷席があり、8組以上座れると思いますが、相席をお願いするほどお客さんが来るということなんでしょう。

僕は座敷席に案内されました。

店の真ん中にはそば打ち台がありました。店主がここで打つこともあるのかもしれません。

メニューは?

お品書き

お品書きはA5サイズの冊子で、各料理に一言説明、写真が付いていてわかりやすいです。

こういうお客さん目線の細かい気配りができてるの素敵やと思います。時事ネタも書かれていたので毎年刷新してるのかもしれません。

料理名 価格
おろしそば 1,050円|大盛り…1,400円|山盛り…1,400円
ざるそば 1,050円|大盛り…1,400円|山盛り…1,400円
とろろそば 1,350円|大盛り…1,700円
梅とろろそば 1,400円|大盛り…1,750円
板取セット 1,600円|そば大盛り…1,950円
板取デラックスセット 2,000円|そば大盛り…2,350円
温かいそば窯あげそば 1,050円
そばがき 800円
自家製ぜんざい 500円
自家製ぜんざい 500円
そばがきとぜんざい 1,000円
水ようかん 500円
そばもち 500円
そばもちと水ようかんのセット 800円
梅ゼリー 350円

そばの感想

僕はおろしそばの大盛り、連れは板取セットの大盛りを注文しました。

おろしそば

おろしそば

麺は細いがしっかりしていて喉ごしが良いそばです。

辛味の効いた辛味大根のおろしと一緒にすすると更に喉ごし爽やかで美味い!

大盛りで量も多い方でしたがあっという間になくなりました。

板取セット

板取セット

連れの注文した板取セットも食べました。

板取セットはそばそばの実入りご飯とろろ新生姜の漬物のセットです。

そばは、ざるそばとおろしそばのどちらかを選べますが、今回はざるそばにしました。

そばの実入りご飯は初めて食べましたが意外ともちっとした食感で美味しかったです。

とろろは北海道十勝池田町のねばり芋を使っていて、名前通り強いねばりが特徴のとろろでした。個人的にはシャバシャバのとろろが好きなので、こちらの粘りの強いとろろはご飯に合うと思いました。

新生姜の漬物も初めて食べましたが生姜そのまま食べるよりまろやかで食べやすく美味しかったです。

最後に

店内は民宿を兼ねているので民宿らしい内装に落ち着いて食べることができました。

そばもこだわりの産地のものを使っていて好感触でした。もちろん味も美味しいです!

また、今回はそばがきなどのスイーツは食べなかったので次回来たときは食べてみたいですね。

みなさんも福井県で越前そばを食べたいときの候補にいかがでしょうか?

お店情報

 

グルメカテゴリの最新記事