Visual Studio Codeでページ制作

NO IMAGE

今回は僕のページ制作環境をご紹介!

windowsなんですが今はVisual Studio Codeを使っています。

”今は”というのは一昨年ぐらいまではAtomを使っていたからです。

Atomも使いやすくて好きだったんですが、職場の環境だと強制終了が多くて泣く泣く変更したという経緯があります。

 

話は戻してVisual Studio CodeはMicrosoft提供の高機能エディタです。

Google は Angular JS をVisual Studio Code で開発

Microsoft

とのことからも高度なエディタという事がわかりますね。

さて、このVisual Studio Codeの何が良いかっていうと、Atomで入れてたような便利プラグインの機能が標準で使えるってことなんですよね。

特に自動整形は便利。保存時などに自動でコードを整形してくれます。

また、僕が個人的に便利で入れているプラグインは別の機会に語ります。

今回はこのへんで。

以上!

 

Web制作カテゴリの最新記事