楽天、ヤフーショッピングのスマホページをPCで表示する方法

楽天、ヤフーショッピングのスマホページをPCで表示する方法

楽天市場とヤフーショッピングのスマホページをパソコンでも確認したい、ってことありませんか?

僕はあります。自分の作ったスマホページをパソコンで確認したい時や、他のショップのスマホページがどうなってるかその場で確認したい時などです。

しかしながら、パソコンで見る場合は通常PCページが表示されます。これを回避してパソコンでスマホページを確認するにはある方法を用いる必要があります。

そこで!

今回僕が紹介するのが「楽天、ヤフーショッピングのスマホページをPCで確認する方法」です。

簡単にできますのでネットショップのページ作成をされている方はぜひお試しください。

PCで楽天とヤフーショッピングのスマホページを確認する方法

クエリ文字列(URLパラメーター)を使う

パソコンで楽天とヤフーのスマホページを確認するためには、ページURLにクエリ文字列(URLパラメータ)という「?」から始まる文字列を追記します。

追記するクエリ文字列は楽天とヤフーショッピングで異なります。それでは続けて各モール固有の文字列を紹介します。

楽天のスマホページを確認する

楽天のページURLに追記するクエリ文字列はこちら。

ハイフンとイコールをアンダーバーにしてしまったり、位置を間違えてしまうことが多いので注意です。

サンプルURLはこちら。

https://item.rakuten.co.jp/kyunan/20grain/?force-site=ipn

リンク先:タマチャンショップ【楽天市場店】

上のテキストリンクをクリックしてもらうと、スマホページが表示されるのがわかると思います。※パソコンでのみ

ヤフーショッピングのスマホページを確認する

ヤフーショッピングのページURLに追記するクエリ文字列はこちら。

ヤフーショッピングはipnではなくspです。楽天と混合しないよう注意です。

サンプルURLはこちら。

https://store.shopping.yahoo.co.jp/tamachanshop/30grain.html?device=sp

リンク先:タマチャンショップ【Yahoo!ショッピング店】

上のリンクをクリックしてスマホページが表示されることを確認してください。※パソコンでのみ

まとめ

楽天とヤフーのスマホページをパソコンで確認する方法を紹介してきましたがいかがだったでしょうか。

商品ページやカテゴリページのURLに文字列を追記するだけなので簡単ですよね。

追記するクエリ文字列をまとめると、

楽天市場の場合

?force-site=ipn

Yahoo!ショッピングの場合

?device=sp

小技ですがページ作成では地味に重宝します。

 

それではラクして楽しいネットショップライフを。

EC関連カテゴリの最新記事