楽天のサムネイルURL、いつのまにか新しくなってる!?

楽天市場の画像URLにthumbnail.image.rakuten.co.jpとtshop.r10s.jpがあるが違いがわからない。

という疑問にお答えします。

 

この前画像アドレスをコピペしてくる時に気づきました。

あれっ!?サムネイルURL変わってる!!!

ということで以前のサムネイル画像のURLと新しいURLを比較してみました。

楽天のサムネイルURLを比較

以前のサムネイルURL

https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/店舗ID/cabinet/ファイル名.jpg?_ex=400×400

新しいサムネイルURL

https://tshop.r10s.jp/店舗ID/cabinet/ファイル名.jpg?fitin=400:400

tshopはthumbnail shopの略と考えることができますね。

更にクエリパラメータ違いのURLもあります。

https://tshop.r10s.jp/店舗ID/cabinet/ファイル名.jpg?downsize=400:*

 

以前のサムネイル画像URLと新しいURLを比較すると「短い」ことが見て取れます。

文字数(バイト数)をカウントできる文字数カウントでカウントすると、23バイト少ない結果が出ました。

容量としては微々たるものですが、塵も積もれば山となります。

tshop.r10s.jpのURLに変更することでHTMLファイルの容量が減り、ページの表示スピード改善の助けになります。

良いことだらけに思えるtshop.r10s.jpですが、一つ大事な注意点があります。

RMS上でtshop.r10s.jpの画像を用いるとエラーではじかれます。

RMSにおいては今までどおりthumbnail.image.rakuten.co.jpの画像、または楽天GOLDの画像を使用する他ありません。

tshop.r10s.jpの画像を使用する場面は楽天GOLDに限られます。

最後に

tshop.r10s.jpの画像は用途が限定されるため、使う場面によってthumbnail.image.rakuten.co.jpかtshop.r10s.jpかを使い分けることがベストな選択だと言えます。

本記事のまとめはこちら

  • tshop.r10s.jpでHTMLを記述するとデータ容量が少なくなる。
  • tshop.r10s.jpの画像はRMSでは使えず、楽天GOLDでの用途に限られる。

それでは今回はこのへんで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました